虫歯治療・歯周病治療・小児歯科・予防歯科・審美歯科・インプラント・口腔外科・
ホワイトニング・入れ歯・歯科恐怖症外来のことならお任せください

船橋 歯医者/歯科|ベリーデンタルクリニック 土日も診察

お問合せ
京成船橋・JR船橋・大神宮下 徒歩5分 TEL:047-409-7717
■住所:船橋市本町4-34-15 1F
■診療時間:10:00~13:00 14:30~20:00
■土日~17:30 ■木~18:30 ■休診日:祝日

ブログ
BLOG

難しい歯間の清掃(親知らずのその前の歯)

平成24年4月26日

こんにちは千葉県船橋市本町のベリーデンタルクリニックの歯科医師の久保です。今日は朝から鼻や目がムズムズする症状がでておりました。

花粉症のピークがようやく過ぎてここ最近は調子が良かったように思えたのですが。ちょうど中国大陸の黄砂が砂嵐によって日本に飛来するというニュースをやっておりましたので、その影響が出ているのかもしれませんね。

本日の患者様は下の歯の親知らずの前の歯が虫歯になっていないか心配だという患者様が来られました。

レントゲンを撮影して親知らずとその前の歯の状態を確認しました。下の画像のようにちょうど親知らずが横に生えてしまっているので、これ以上親知らずの歯が生えてこない状態になっています。まるで囲まれたところの歯間の汚れはほとんど取れないので、虫歯になりやすく気づくと重篤な虫歯になっていることもあります。

今現在の状態からは虫歯や歯周組織の状態は問題なかったので、お掃除の専門の器具で細かく清掃していきました。

将来的には患者様の清掃状態やその歯を取り巻く環境によっては親知らずを早めに抜いた方がいいこともあるので、それも説明させて頂きました。

投稿日:  カテゴリ:親知らず

 

少し危ない虫歯(根面う触)

平成24年4月23日

こんにちは千葉県船橋市本町のベリーデンタルクリニック歯科医師の久保です。

本日は朝から肌寒く一日中雨が続いておりました。一日の寒暖差が大きいので体調管理には注意をされて風邪等をひかないようにしていきたいですね。

本日の患者様は右下の前歯の虫歯がしみて痛いとのことでご来院されました。以前より虫歯には気がついていましたが、あまり痛くなく仕事も忙しいので放置をしていたとの事でした。

早速虫歯の状態を検査させて頂きました。歯の横の歯ぐき側の方に黒く大きな虫歯があり、歯ぐきの中まで進行していました。虫歯の進行に従って知覚過敏や痛みを感じていたことが判断できました。

具体的な治療の説明の後で虫歯の除去を行いコンポジットレジンという強化プラスチック処置を施しました。

1回の治療で直ぐに綺麗になったのでとても喜んで頂けました。

今回は運が良く虫歯の進行が浅かった為に単純な治療で済みましたが、歯ぐきの中の虫歯(歯根う蝕)が深くまで進行すると神経治療ではなくいきなり抜歯になってしまう事が多いので、こまめな定期検診による専門的なチェックの重要性をよく説明させて頂きました。

投稿日:  カテゴリ:むし歯(ムシ歯、虫歯)

 

ホワイトニングで白い歯に

平成24年4月21日

こんにちは船橋市の歯科医院ベリーデンタルクリニックの久保です。今日は朝から曇りで晴れ間がなく少し肌寒い一日でした。

本日はホワイトニングの患者様のチェックをさせて頂きました。

初診時から虫歯や歯ぐきの歯周病チェック、噛み合わせ等確認させて頂きました。そして虫歯治療と歯周病治療をされたあとで、歯の色の改善を希望されたためホワイトニング処置をさせて頂きました。

約10日前後ご自宅の好きな時間にマウスピースの中にホワイトニングジェルを入れて数時間装着してもらいました。

以前から歯の黄色い色がコンプレックスだったので、とても綺麗な色に変わったので喜んで頂きました。

 

投稿日:  カテゴリ:ホワイトニング

 

学校歯科健診

平成24年4月19日

本日は西船橋にある葛飾小学校様の児童の学校歯科検診をさせていただきました。

少子化が進んでいる日本では1学年に1クラスの小学校も珍しくはないと聞いていますが、6学年の児童数が1400名以上の大人数のマンモス小学校でした。自分の小学校時代は第2次ベビーブームだったので、葛飾小学校を訪れたときは小学校時代を思い出す事ができてとても懐かしい感じがしました。

学校歯科検診は11年ぶりでしたので緊張致しました。それぞれの担任の先生がご自身の生徒の歯の具合を知ってもらう為に検査のチェック結果を担任の先生自身につけて頂きました。慣れない事で大申し訳ございませんでしたが、保険の先生や各児童の担任の先生方のご協力のもとスムーズに健診を進める事ができ無事に終了致しました。サポートして頂き本当にありがとうございました。

今の小学校児童の虫歯や口腔内の状態は昔に比べると良い状態になっているのがすごく分かる結果でした。本当に虫歯の数がとても少なくなっているかと思われます。学校の先生方の保健指導をはじめ児童の親御さんたちの子供の歯に対する感心度の向上が出ている結果かと思われます。

自分の小学校時代にはあまりメジャーではない(ほとんどなかったと思いますが)フッ素コーティングの結果も本当に凄いものだと痛感しました。

 

投稿日:  カテゴリ:未分類

 

奥歯の虫歯

平成24年4月16日

今年は桜の開花がやや遅れていた為かまだこちら千葉県の船橋でも綺麗な桜を見る事ができます。

花粉症もほとんど気にならなくなってきました。仕事により集中できているので良かったです。

本日の患者様は奥歯のレジンと呼ばれる強化プラスティックの治療をさせて頂きました。

以前より食事中に時々痛みが走る、強く咬めないときがあるとの事でした。レントゲン写真や実際の状態等を確認したところ一番下の奥歯に古い金属治療の下から虫歯の存在が認められました。

虫歯自体はあまり深くはなかったので患者様の咬合力や残存している歯の状態等を考慮して今回は銀歯ではなくリスク等を説明した上でコンポジットレジン治療(強化プラスチックにて)綺麗に治療を施す事ができました。

違和感や痛み等にて早期に治療を開始するとヘビーな治療にならずに済む事が多いので今回は患者さんにも喜んでもらえたので本当によかったです。

投稿日:  カテゴリ:むし歯(ムシ歯、虫歯)

 

歯周病や口臭の原因

平成24年4月14日

本日ここ千葉県の船橋市は朝から冷たい雨でした。昨日とは気温差が10度近くも差が出ているので体調を崩さないように注意したいですね。

本日は歯のクリーニング後のチェックと歯肉の中の歯周ポケットと呼ばれる歯肉の溝の深いところまで歯石が付いている患者様の歯周病予防処置をさせて頂きました。

一度お口の中全体をクリーニングしてから歯ぐきが落ち着いた次の時に歯ぐきの状態をチェックして、歯肉の中の深い部分の歯石や歯垢の除去が必要になる場合があります。

下の図のように細い器具を使用して細かいところまで汚れの除去を行っていきます。歯周病中程度の予防や口臭の原因となっている部分の大半が歯肉の中の歯石や歯垢です。

本日の患者様は下の画像のように歯石の除去を行い一旦は綺麗には見られます。

次の画像では本日の画像ですが前回よりも歯ぐきは落ち着いてはきてます。しかし歯ぐきや歯肉の溝のポケットである歯周ポケットの検査後に歯肉の中まで歯石を取らないと行けない状態が判断されたため歯周予防処置を行っていく事になりました.

 

投稿日:  カテゴリ:予防歯科, 歯周病治療

 

歯の根の破折(咬むと痛い、食事ができない)

平成24年4月12日

最近ここ船橋では4月らしく春らしい暖かく感じられる日になってきました。花粉症も今年は少なめであったため花粉症グッズの購入も僅かで済みました。

本日は奥歯に痛みがあり、咬み込むととても痛くて食事ができないという患者様の治療をさせて頂きました。

レントゲン画像から歯の根の破折が認められたため、患者様自身の咬み合わせる力である咬合力がとても強く、その歯が過去に神経治療をされて活力がない弱い歯であった事も重なり、自身で咬み壊しによる歯牙の根の歯根破折を起こしている事が分かりました.

下の画像のように銀歯の被せ物を除去を行った後、綺麗に破折のラインが見えており歯牙の動揺度をチェックすると残念ながら保存できるような状態ではありませんでした。

数日前にあめ玉をガリッとかじってから疼痛が出始めたとの事ですので、その時に破折が明確になり咬めないほどの痛みが出てきたという事が考えられます。

他にも神経処置をして活力がない歯がいくつか存在しておりますので、食事の仕方や噛み合わせによる咬み壊しなどの注意点等を説明させて頂きました。

自身の咬合の習癖や歯ぎしり、くいしばりなど歯にかかる力の負担度合いにより、歯を長持ちさせる上でとても重要な鍵になる事をお話しさせて頂きました。

投稿日:  カテゴリ:口腔外科

 

知覚過敏と噛み合わせ

平成24年4月6日

4月に入りおかげさまでベリーデンタルクリニックも無事1周年を迎えられることができました。

本日は右の上の奥歯がしみるのと噛み合わせると違和感が時々あるという症状の患者様がご来院されました。

噛み合わせの検査と全体的にチェックをさせていただきました。症状としては知覚の過敏がでており知覚過敏を防止するコーティングをかける処置を施すか、コーティングではなく強化プラスティックで知覚過敏の部分を張付けて詰めていく治療を施す処置になります。

原因としては下記の図のように噛み合わせの強い歯に咬合力が平均以上に力がかかると歯の表面を覆っているエナメル質が欠けてしまったりして後から強い横磨きのブラッシング等も加わると知覚過敏を発症しやすくなります。

 

今回の患者様も画像のように歯ぐき側のエナメル質が減ってしまっており極度の知覚過敏の症状が出ておりました。知覚過敏用のコーティング処置と噛み合わせによる原因と今後の治療説明や注意点等をお話しさせて頂きました。

 

投稿日:  カテゴリ:知覚過敏

 

ベリーデンタルクリニックからのお知らせ

平成24年4月7日
ベリーデンタルクリニック 4月、5月の休診日予定
4月の休診日ー10日(火曜日)、19日(木曜日)、24日(火曜日)
30日(月曜日)
5月の休診日ー1日(火曜日)、2日(水曜日)、3日(木曜日)、4日(金曜日)、5日(土曜日)、6日(日曜日:午前中のみ休診)
8日(火曜日)、15日(火曜日)、22日(火曜日)、29日(火曜日)
ゴールデンウィーク中の休診によるご迷惑をおかけ致しますがよろしくお願い申し上げます。

投稿日:  カテゴリ:ベリーデンタルクリニックからのお知らせ

 

奥歯の気づきにくい虫歯

平成24年3月16日

本日は朝からよく晴れておりここ船橋でも花粉がたくさん飛来しておりました。様々な花粉症対策グッズが販売されておりますが、やはり鼻スプレーと点眼は書かせないグッズです。

今日の患者様は奥歯の横から虫歯が大きく進んでおり歯の神経治療をしなければならなくなってしまいました。

歯の横の虫歯は歯並びや歯ブラシのやり方で発生率に違いがありますが、やはり日常のブラッシング回数(毎食後と就寝時前)や正しいブラッシング方法を身につけて予防していく事に限ります。

画像のように歯の横の歯ぐき側のところから小さい虫歯の進行がみられますが、実際に虫歯を削ってみると中で大きく広がっているのが分かります。この大きさまで進行していると神経治療になります。

   

銀歯の下の虫歯の除去も行い歯の神経治療を行いました。神経処置は神経の管が綺麗になるまで時間がかかる治療なのでこの歯の治療に後数回はかかります。

本日は痛みが出ないように薬を神経が入っていた管の中に挿入しました。そして大きくあいた穴をセメントで封鎖して次回再び神経治療の続きを行う予定です。

日常の正しいブラッシングケアと定期的に専門的なチェックをしてもらい必要であればレントゲンを撮って状態を見る事が非常に大切です。そのうえで万が一に虫歯が発見されても早期発見として神経処置まで行われるような状態が回避できるかと思われます。
虫歯の発生機序

 

 

投稿日:  カテゴリ:むし歯(ムシ歯、虫歯), 神経処置(根管治療)

 


診療メニュー

  • 虫歯治療
  • 歯周病治療
  • 小児歯科
  • 予防歯科
  • 審美歯科
  • インプラント
  • 口腔外科
  • ホワイトニング
  • 入れ歯
  • 歯科恐怖症外来
  • 噛み合わせ(咬合治療)
  • 歯牙移植
  • 初診の流れ
  • 院内ツアー
  • キャンペーン
ベリーデンタルクリニック 京成船橋・JR船橋・大神宮下 徒歩5分 TEL:047-409-7717
■住所
:船橋市本町4-34-15 1F
■診療時間
:10:00~13:00

14:30~20:00

土日~17:30 木~18:30

■休診日
:祝日
アクセスマップ
船橋の歯医者/歯科 ベリーデンタルクリニック モバイルサイト