虫歯治療・歯周病治療・小児歯科・予防歯科・審美歯科・インプラント・口腔外科・
ホワイトニング・入れ歯・歯科恐怖症外来のことならお任せください

船橋 歯医者/歯科|ベリーデンタルクリニック 土日も診察

お問合せ
京成船橋・JR船橋・大神宮下 徒歩5分 TEL:047-409-7717
■住所:船橋市本町4-34-15 1F
■診療時間:10:00~13:00 14:30~20:00
■土日~17:30 ■木~18:30 ■休診日:祝日

ブログ
BLOG

カテゴリ: むし歯(ムシ歯、虫歯)

叢生による虫歯(磨きにくい虫歯)

平成24年8月3日

こんにちは千葉県船橋市本町のベリーデンタルクリニックの歯科医師の久保です。

本日は歯並びが悪くそのため歯ブラシがうまく届かないため虫歯になってしまった患者様の治療をさせていただいました。

歯並びが悪くなる原因はいろいろありますが、この患者様の場合は顎の大きさと歯の大きさのバランスが違ってしまい、歯が正常な位置に並ばなかったので叢生と呼ばれる歯並びになってしまいました。

下の画像のように歯と歯の重なるところの虫歯を少し削っていくと一気に見えなかった虫歯が中で広がっておりました。

b

早期に発見して早期の段階で治療が進められればあまり大きな治療にならずに済むことが多いです。

歯科矯正治療が全てではありませんが、少しでも歯並びが悪いところがあり、食べ物が引っかかりやすい等の症状があった場合は、あまり大きくさせない為にも年間数回の歯の健診とクリーニングをお勧め致します。

 

 

投稿日:  カテゴリ:むし歯(ムシ歯、虫歯)

 

セルフチェックの重要性

平成24年7月4日

こんにちは千葉県船橋市本町のベリーデンタルクリニックの歯科医師の久保です。本日も朝か梅雨の中晴れで昼間はかなり蒸し暑い陽気でした。

今日は痛みはないが奥歯の小さい横の虫歯が気になる患者様が来院されました。

診査してチェックをするとまだ初期虫歯の段階でした。早期のうちに治療されたほうがいいので、そのまま説明して治療をさせて頂きました。

他にも同じような小さい虫歯が認められたため、早期の段階での治療なので今回の同じようなコンポジットレジン修復で治療予定になりました。

ご自身でのセルフチェックもとても大切です。普段から歯磨きの時にチェックされてみて、気になるところが有れば直ぐに歯医者さんに相談されることをお勧め致します。

早期であれば大きく削られる事もありませんので、御心配な方はやはりこまめな定期検診を歯科医院にて予防の歯のクリーニング処置と一緒に受診されることをお勧め致します。

投稿日:  カテゴリ:むし歯(ムシ歯、虫歯)

 

ジーンとする奥歯の虫歯

平成24年6月13日

こんにちは千葉県船橋市本町のベリーデンタルクリニックの歯科医師の久保です。今日は2ヶ月くらい前の気温に戻ったかのように少し肌寒い一日でした。

本日は奥歯が何もしなくても虫歯のような痛みがジーンとしている患者様が来院されました。

レントゲン撮影より歯と歯の間から虫歯になり詰めている銀歯の下から神経に近いところまで虫歯になっていることが分かりました。上の奥歯なのでなかなかご自身で確認しながら歯ブラシをすることができない場所でもあります。

なるべく歯の神経をとらずに済むよう神経保存の治療をしていくことになりました。

下の画像のように歯と歯の間に虫歯の穴があり小さい銀歯を除去すると軟らかい虫歯になっている軟化象牙質がたくさん認められました。

 

 

なるべく低回転数にてドリリングを施して虫歯の除去を行いました。虫歯が予想どうりかなり深いので、後日痛みが出たり違和感が治らないときは神経治療を行わなければ行けません。

 

今日の時点では歯の神経治療をやらないで治療できましたが、次回痛みや不具合が出るかどうかチェックさせて頂くことになりました。やはり定期的には(年3、4回)歯医者さんにて歯のクリーニングと一緒に健診をされることがとても大切だと思われます。

 

投稿日:  カテゴリ:むし歯(ムシ歯、虫歯)

 

咬んで折れた奥歯

平成24年6月7日

こんにちは千葉県船橋市本町のベリーデンタルクリニックの歯科医師の久保です。本日は天気もよく無事台風の影響もなく清々しい一日でした。

約半月くらい前に下の奥歯が割れてしまい咬むと痛みが有り食事もその場所では咬めないという患者様が来院されました。

その時に破折された歯の断片のみをうまく除去を行いました。その後の様子を確認しながら歯ぐきの傷口も落ち着いてこられましたので、割れた歯に冠を被せるため型取りを行いました。

本日は割れた歯に冠を被せることができました。

下の画像のように、一度割れてしまった歯は割れた角度や深さ等の状態によっては歯を保存できないことがただあります。また噛み合わせ等による割れた原因を診断することも大切です。今回は保存できそうなので破折して動いている側を抜歯しました。

  

その後の状態も良好なので歯の土台を新たに作成して歯ぐきが落ち着いたところで型取りをして、金属の歯をセットできました。歯としては少し小さくなりますが、患者さんの咬み合わせの状態やメンテナンス状態によっては必ずしも抜歯をしなくても保存できることもあります。

  

 

 

 

投稿日:  カテゴリ:むし歯(ムシ歯、虫歯)

 

突然折れた前歯の差し歯

平成24年5月20日

こんにちは千葉県船橋市の本町にあるベリーデンタルクリニック、歯科医師の久保です。本日は朝から晴天に恵まれここ船橋市でも夏日を記録する日になりました。

今日は前歯が突然お食事中に折れてしまわれた患者様が来院されました。破折後もしみたり痛みはないということでした。20年以上前に神経治療を施し差し歯を被せた歯とのことでした。

レントゲン撮影をして状態を確認してみたところ、歯の根の歯根と呼ばれるところは問題なく、歯冠と呼ばれる歯ぐきから上の部分の歯が折れているだけでした。

またかなりの年月の経過に伴い差し歯の土台に使用されるピンが下の画像のように劣化しておりました。                                (画像上:挿入されていた劣化したピン 画像下:新しいピン)

破折の仕方によっては抜歯になる場合もあります。今回の患者様の場合は折れた部分のところに問題なく歯の土台治療を施すことができるのでよかったです。

  

患者さんの歯の状況や噛み合わせ、希望される材料により破折のリスクに違いが有りますが、やはり定期的に(年2〜3回)はチェックと差し歯の縁周りを専門的な器具を使用してメンテナンスをして頂くことが必須となります。

 

 

投稿日:  カテゴリ:むし歯(ムシ歯、虫歯)

 

就寝前の糖分含有の飲料には要注意

平成24年5月17日

こんにちは千葉県船橋市の本町にあるベリーデンタルクリニック、歯科医師の久保です。

本日も竜巻注意報が出るかもしれない不安定な天気予報でしたが、こちら船橋市では問題なく一日が終了致しました。

本日の患者様は歯と歯の間の小さい虫歯がたくさんできてしまった患者さんの治療をさせて頂きました。

日常的に歯磨きをした後にも炭酸水やスポーツドリンクを飲んでそのまま就寝する事が多いという事でした。

そのため飲料水に含まれている糖分が歯間に停滞した為虫歯菌との反応で酸を発生して虫歯になってしまったと考えられます。本日は無事に下の画像のように治療が綺麗に終了して患者さんにも喜んで頂きました。

  

就寝前には必ず歯磨きをしていただき、最後の歯磨きの後はなるべく糖分の入った飲料を飲まないようにしましょう。寝ている時に歯間に停滞した飲料の糖分が原因となり虫歯の発生につながりますので、是非注意なさってください。

 

投稿日:  カテゴリ:むし歯(ムシ歯、虫歯)

 

歯間ブラシ、デンタルフロスの重要性

平成24年5月11日

こんにちは千葉県船橋市の本町にあるベリーデンタルクリニックの歯科医師の久保です。ここ数日天候が悪く竜巻注意報が出ておりましたが、本日は大変良好な晴れの日に戻って5月らしい暖かい日になりました。

本日は以前に歯の横から虫歯が進んでいて神経治療をするしないで様子を見ていた治療の続きの患者様が来院されました。

前回の治療にて下の画像のように神経を残せる限りは残しておきたいという希望があったため鎮静剤とお薬のカバーであるセメントと呼ばれるもので封鎖してしばらく様子を見ていただきました。

  

本日は前回からの痛みの強度は少なくなってきましたが、まだズキズキする痛みが感じるとの事でした。冷たい物や暖かい飲み物でもまだ痛みが走るとの事でしたので、前回のセメントを除去して後に残念ながら神経をとる治療に移行させて頂きました。

神経治療になりますと必要以上に歯を大きく切削して神経の穴を見やすいように確実に治療ができるようにしなければ行けません。また神経治療が終了した後は銀歯(保険治療の場合)など大きな被せ物を歯に被せていく事になります。できれば神経治療にならない様に小さいうちから治療を済ませておきたいですね。

気がつきにくい歯と歯の間の虫歯は普段から歯間ブラシやデンタルフロスを使用する等して虫歯の予防に努めるとともに、歯科医院でのチェックとクリーニングを行って定期的に歯周病や虫歯の予防をされる事をおすすめいたします。

投稿日:  カテゴリ:むし歯(ムシ歯、虫歯)

 

少し危ない虫歯(根面う触)

平成24年4月23日

こんにちは千葉県船橋市本町のベリーデンタルクリニック歯科医師の久保です。

本日は朝から肌寒く一日中雨が続いておりました。一日の寒暖差が大きいので体調管理には注意をされて風邪等をひかないようにしていきたいですね。

本日の患者様は右下の前歯の虫歯がしみて痛いとのことでご来院されました。以前より虫歯には気がついていましたが、あまり痛くなく仕事も忙しいので放置をしていたとの事でした。

早速虫歯の状態を検査させて頂きました。歯の横の歯ぐき側の方に黒く大きな虫歯があり、歯ぐきの中まで進行していました。虫歯の進行に従って知覚過敏や痛みを感じていたことが判断できました。

具体的な治療の説明の後で虫歯の除去を行いコンポジットレジンという強化プラスチック処置を施しました。

1回の治療で直ぐに綺麗になったのでとても喜んで頂けました。

今回は運が良く虫歯の進行が浅かった為に単純な治療で済みましたが、歯ぐきの中の虫歯(歯根う蝕)が深くまで進行すると神経治療ではなくいきなり抜歯になってしまう事が多いので、こまめな定期検診による専門的なチェックの重要性をよく説明させて頂きました。

投稿日:  カテゴリ:むし歯(ムシ歯、虫歯)

 

奥歯の虫歯

平成24年4月16日

今年は桜の開花がやや遅れていた為かまだこちら千葉県の船橋でも綺麗な桜を見る事ができます。

花粉症もほとんど気にならなくなってきました。仕事により集中できているので良かったです。

本日の患者様は奥歯のレジンと呼ばれる強化プラスティックの治療をさせて頂きました。

以前より食事中に時々痛みが走る、強く咬めないときがあるとの事でした。レントゲン写真や実際の状態等を確認したところ一番下の奥歯に古い金属治療の下から虫歯の存在が認められました。

虫歯自体はあまり深くはなかったので患者様の咬合力や残存している歯の状態等を考慮して今回は銀歯ではなくリスク等を説明した上でコンポジットレジン治療(強化プラスチックにて)綺麗に治療を施す事ができました。

違和感や痛み等にて早期に治療を開始するとヘビーな治療にならずに済む事が多いので今回は患者さんにも喜んでもらえたので本当によかったです。

投稿日:  カテゴリ:むし歯(ムシ歯、虫歯)

 

奥歯の気づきにくい虫歯

平成24年3月16日

本日は朝からよく晴れておりここ船橋でも花粉がたくさん飛来しておりました。様々な花粉症対策グッズが販売されておりますが、やはり鼻スプレーと点眼は書かせないグッズです。

今日の患者様は奥歯の横から虫歯が大きく進んでおり歯の神経治療をしなければならなくなってしまいました。

歯の横の虫歯は歯並びや歯ブラシのやり方で発生率に違いがありますが、やはり日常のブラッシング回数(毎食後と就寝時前)や正しいブラッシング方法を身につけて予防していく事に限ります。

画像のように歯の横の歯ぐき側のところから小さい虫歯の進行がみられますが、実際に虫歯を削ってみると中で大きく広がっているのが分かります。この大きさまで進行していると神経治療になります。

   

銀歯の下の虫歯の除去も行い歯の神経治療を行いました。神経処置は神経の管が綺麗になるまで時間がかかる治療なのでこの歯の治療に後数回はかかります。

本日は痛みが出ないように薬を神経が入っていた管の中に挿入しました。そして大きくあいた穴をセメントで封鎖して次回再び神経治療の続きを行う予定です。

日常の正しいブラッシングケアと定期的に専門的なチェックをしてもらい必要であればレントゲンを撮って状態を見る事が非常に大切です。そのうえで万が一に虫歯が発見されても早期発見として神経処置まで行われるような状態が回避できるかと思われます。
虫歯の発生機序

 

 

投稿日:  カテゴリ:むし歯(ムシ歯、虫歯), 神経処置(根管治療)

 


診療メニュー

  • 虫歯治療
  • 歯周病治療
  • 小児歯科
  • 予防歯科
  • 審美歯科
  • インプラント
  • 口腔外科
  • ホワイトニング
  • 入れ歯
  • 歯科恐怖症外来
  • 噛み合わせ(咬合治療)
  • 歯牙移植
  • 初診の流れ
  • 院内ツアー
  • キャンペーン
ベリーデンタルクリニック 京成船橋・JR船橋・大神宮下 徒歩5分 TEL:047-409-7717
■住所
:船橋市本町4-34-15 1F
■診療時間
:10:00~13:00

14:30~20:00

土日~17:30 木~18:30

■休診日
:祝日
アクセスマップ
船橋の歯医者/歯科 ベリーデンタルクリニック モバイルサイト