虫歯治療・歯周病治療・小児歯科・予防歯科・審美歯科・インプラント・口腔外科・
ホワイトニング・入れ歯・歯科恐怖症外来のことならお任せください

船橋 歯医者/歯科|ベリーデンタルクリニック 土日も診察

お問合せ
京成船橋・JR船橋・大神宮下 徒歩5分 TEL:047-409-7717
■住所:船橋市本町4-34-15 1F
■診療時間:10:00~13:00 14:30~20:00
■土日~17:30 ■木~18:30 ■休診日:祝日

ブログ
BLOG

カテゴリ: 予防歯科

歯のクリーニング(3、4ヶ月後の定期検診)

平成24年8月20日

こんにちは千葉県船橋市本町のベリーデンタルクリニックの歯科医師の久保です。  オリンピックも無事終わって過去最多のメダル獲得数38個という結果でした。凄いことですよね。

タバコのヤニ等で歯の表面に付いた着色や歯石の除去を希望された患者様の処置をさせて頂きました。

前回から3ヶ月程経過されていましたが、歯ぐきの中の歯垢や歯石などはあまりありませんでした。ほとんどが着色のみで前回からの経過されている期間が短いため歯のクリーニングがとても簡単にできました。

患者さんには前回よりクリーニングされている歯にあまり負担がなくさらに楽に綺麗になったとのことで大変喜んで頂きました。

 

個人差もありますが1年以上経過されますと除石する石も硬化していることが多いです。そのため歯のクリーニングをする為の超音波の器具を長く歯の面に当てたり必要以上に圧力を加えないととれない場合もあります。

こまめな定期検診と歯のクリーニングや歯ぐきケアでお口の健康を維持されることをお勧め致します。

 

 

投稿日:  カテゴリ:予防歯科

 

ブラッシング指導(歯並びによる虫歯の影響)

平成24年7月22日

こんにちは千葉県船橋市本町のベリーデンタルクリニックの歯科医師の久保です。ここ2、3日は2ヶ月前の気温に戻ったような7月には珍しい涼しい日が続いております。気温変化に伴い体調管理に気をつけたいと思います。

本日は虫歯の患者様の治療をさせていただきました。非常に磨きにくい歯並びの歯と歯の間に虫歯ができておりました。

歯並びが悪く、歯と歯が重なって非常に歯ブラシが届きにくいので虫歯ができやすい状態でした。

綺麗に治療処置が終了した後に歯ぐきのケアのやり方や、デンタルフロスと呼ばれる歯と歯の間に通す糸を使用してお掃除のやり方を説明させて頂きました。

 

個人差もありますが歯並びの状態によっては比較的に短期間での定期検診と専門の歯のクリーニングをして頂き、その患者様に沿ったブラッシング方法のやり方を習得して普段にて実践ケアをして頂くようお勧め致します。

投稿日:  カテゴリ:予防歯科, 歯並び

 

歯が欠けた?!

平成24年7月7日

こんにちは千葉県船橋市本町のベリーデンタルクリニックの歯科医師の久保です。今日も朝からじめじめとした一日でした。七夕なのでなにか願い事でもしたいと思います。

本日は下の歯が欠けたのいう患者様の治療をさせて頂きました。

食事をしていたら突然がりとした感触があったので吐き出してみると歯の一部が出てきたということでした。

実際に細かくチェックをしてみましたが、歯が欠けているところはなく、下の歯の裏に歯石がかなり付いていたので、その一部が欠けてしまっていることが分かりました。

患者様に説明をしてまず歯石の除去を行いました。一度に除去をしているのでしみやすくなることも説明しました。

 

日々の歯ブラシの仕方やどれくらいで歯石の除去を行ったら良いか等を説明させて頂きました。

つるつるになったご自身の歯をみてとても喜んで頂いたので良かったです。歯の予防ケアに対するモチベーションが高まってくれれば幸いです。

 

投稿日:  カテゴリ:予防歯科, 歯周病 軽度

 

歯周病予防のメンテナンス

平成24年6月27日

こんにちは千葉県船橋市本町のベリーデンタルクリニックの歯科医師の久保です。本日も朝か梅雨の中晴れで昼間は少し汗ばむ陽気でした。

今日は歯周病の治療の患者様の治療をさせていただきました。

約10日くらい前に歯の表面に歯石やプラーク、そして歯肉の中までに深めの歯石が付着しておりました。

 

本日は前回の処置からどれくらい歯周組織の改善が認められたか、また患者さんが歯ぐきケアのための歯ブラシの使用方法で分からない点などのチェックを行いました。

歯周組織の改善には歯周ポケットと呼ばれる歯肉の中に深さを測る小さい器具を患者さんに痛みがないようにいれていきます。前回の数値よりも良くなっている結果が分かりました。

見た目の歯ぐきの状態も綺麗に改善回復していました。患者さん本人も歯ブラシのやり方一つで歯ぐきから血が出なくなったと喜んでいました。月1回の歯周病予防のためのメンテナンスを受けたいとのことでした。

患者さんの歯周病予防に対するモチベーションが上がったのがこちらとしてもとてもうれしかったです。

 

投稿日:  カテゴリ:予防歯科, 歯周病治療

 

タバコのヤニ等の沈着

平成24年6月10日

こんにちは千葉県船橋市本町のベリーデンタルクリニックの歯科医師の久保です。いよいよ関東も本格的な梅雨にはいりました。

本日はタバコのヤニが歯ブラシではとれないとのことで歯のクリーニングを希望された患者様が来院されました。

日に3、4本ほどを喫煙されるとのことでした。画像は下の前歯ですが、実際には奥歯の内側の歯面まで黒い沈着が認められました。

全体的に歯面清掃には時間がかかりましたが、さっぱり綺麗になった歯をみて喜んで頂きましたのでよかったです。

タバコが歯周組織に及ぼす悪影響などを説明させて頂きました。禁煙できれば一番良いのですが、喫煙される場合の習慣的な口腔ケアの指導もさせていただきました。

やはりこまめにヤニ等の沈着を除去することをお勧め致します。

 

投稿日:  カテゴリ:予防歯科

 

歯ぐきの中の深い歯石

平成24年5月27日

こんにちは千葉県船橋市本町のベリーデンタルクリニックの歯科医師の久保です。本日は快晴で昼間は汗ばむくらい気温があがりました。水分補給をして体調管理には気をつけるようにしたいです。

本日の患者様の治療は歯のクリーニング、お掃除を希望されている初診の患者さんの治療をさせて頂きました。歯と歯の間の歯間にまで歯石が食い込んでおりましたので、その除去を行いました。

2、3年間くらい歯石の除去、歯のチェックをされていなかったとのことでしたので、全体的に歯の状態や歯ぐきのチェックを行いました。そしてレントゲン撮影にて歯ぐきの中までに及ぶ深い歯石の沈着が認められました。

歯ぐきの中の深い歯石は以前にも記載致しましたが下の画像のように歯ぐきの中までに歯石やプラークが侵入しており普段の歯ブラシではとれません。一度見える範囲のプラークや歯石の除去を行った後、歯ぐきの状態をみてから奥深くのルートプレーニングと呼ばれる歯石やバイオフィルムの除去を行います。

 

今回はルートプレーニングを行う前に患者さん自身に正確なブラッシング方法を指導させて頂きました。そして縁上歯石と呼ばれる歯ぐきより上の見えている範囲の歯石の除去を行いました。

1、2週間後くらいに歯ぐきが落ち着いたところで状態のチェックを行い深めの歯石の除去を行う予定です。歯石やプラークが歯ぐきの奥深くまで入り込まないようなサイクルで歯石の除去を定期的に行うことをお勧め致します。

 

投稿日:  カテゴリ:予防歯科, 歯周病 

 

予防歯科でしっかり歯周病予防

平成24年5月14日

こんにちは千葉県船橋市の本町にあるベリーデンタルクリニック、歯科医師の久保です。

本日は定期検診の患者様がご来院されました。前回にてクリーニングの歯周予防治療が終了してから約半年後のチェック、クリーニングとなりました。

半年間の間に歯間に歯垢やそのさらに下に歯石の付着がありました。歯面にもステインとよばれる沈着が認められます。

1年以上の歯石ではないためある程度優しい力で除去することができました。患者さんにとっても痛くなく除石できるため、やはりこまめな期間で定期検診がベターです。

患者さんによって個人差がありますが、今回は半年で歯垢や歯石の付着が少し多めに認められました。できればこのような状態を長く維持されない方が歯周組織にとっては良いので、歯周病予防のためにも3、4ヶ月ごとの定期検診、及び歯石除去などのクリーニング、専門的歯肉ケアをお勧め致します。

投稿日:  カテゴリ:予防歯科, 歯周病 

 

歯周病や口臭の原因

平成24年4月14日

本日ここ千葉県の船橋市は朝から冷たい雨でした。昨日とは気温差が10度近くも差が出ているので体調を崩さないように注意したいですね。

本日は歯のクリーニング後のチェックと歯肉の中の歯周ポケットと呼ばれる歯肉の溝の深いところまで歯石が付いている患者様の歯周病予防処置をさせて頂きました。

一度お口の中全体をクリーニングしてから歯ぐきが落ち着いた次の時に歯ぐきの状態をチェックして、歯肉の中の深い部分の歯石や歯垢の除去が必要になる場合があります。

下の図のように細い器具を使用して細かいところまで汚れの除去を行っていきます。歯周病中程度の予防や口臭の原因となっている部分の大半が歯肉の中の歯石や歯垢です。

本日の患者様は下の画像のように歯石の除去を行い一旦は綺麗には見られます。

次の画像では本日の画像ですが前回よりも歯ぐきは落ち着いてはきてます。しかし歯ぐきや歯肉の溝のポケットである歯周ポケットの検査後に歯肉の中まで歯石を取らないと行けない状態が判断されたため歯周予防処置を行っていく事になりました.

 

投稿日:  カテゴリ:予防歯科, 歯周病治療

 

歯間ブラシとデンタルフロス

平成24年2月26日

船橋は朝から晴天に恵まれていて、清々しい1日となりました。まだ風が冷たく乾燥しておりますので、風邪やインフルエンザの感染には注意したいですね。

本日はコンタクトカリエスという歯と歯の間の虫歯が進行してしまった患者さんの治療をさせていただきました。

通常のブラシ等では届かない歯と歯の間の汚れは歯間ブラシやデンタルフロス(糸ようじ)を使用して虫歯の予防をしなければ行けません。

コンタクトケアは普段から見えない場所でケアも難しい場所の清掃となっております。油断してしまうと虫歯になってしまいます。

本日の患者様も歯ブラシは1日3回行ってはいるが、ブラシの補助用具として歯間ブラシやデンタルフロス(糸ようじ)は使用していなかったとの事でした。

今回は下の写真のように虫歯になっておりましたので、完全に除去して治療していく事になりました。かなり深いので次回痛みが出ていれば神経まで除去していかなくては行けません。いろいろな事が予想される事を説明してなんとか神経を保存できるように治療させていただきました。

今後もコンタクトカリエスの防止の為に普段の歯ブラシの使用方法と今回は特にブラシ補助用具の歯間ブラシとデンタルフロス(糸ようじ)の使用方法を指導させていただきました。

食後の歯ブラシとそれと平行して少々時間がかかりますが補助用具を使用していただけると今後も上記のような虫歯が予防できるかと思われます。

投稿日:  カテゴリ:むし歯(ムシ歯、虫歯), 予防歯科

 

久しぶりのクリーニング

平成24年1月23日

本日は歯石の除去を希望して来院された患者様がいらっしゃいました。

歯石の除去は10年ぶりという事でした。久しぶりでしたのでとても緊張されておりましたが、歯の全体的なチェックや虫歯等に対する治療計画などをお話しさせていただきました。

歯石がレントゲン画像でも分かるくらい歯ぐきの中まで存在しておりましたので、段階的に深いところまでの除去が必要である事を説明させていただきました。

本日は肉眼で見える大きな歯石をとりました。

すっきりはしましたが、とても長期間付着してる歯石のカバーがなくなりましたので、知覚過敏などの状況になりやすい事を説明しました。

やはり定期的に正しい間隔で歯垢や歯石の除去を行い、歯や歯ぐきのダメージを最小限に押さえていく事がとても重要な事を説明させていただきました。

投稿日:  カテゴリ:予防歯科

 


診療メニュー

  • 虫歯治療
  • 歯周病治療
  • 小児歯科
  • 予防歯科
  • 審美歯科
  • インプラント
  • 口腔外科
  • ホワイトニング
  • 入れ歯
  • 歯科恐怖症外来
  • 噛み合わせ(咬合治療)
  • 歯牙移植
  • 初診の流れ
  • 院内ツアー
  • キャンペーン
ベリーデンタルクリニック 京成船橋・JR船橋・大神宮下 徒歩5分 TEL:047-409-7717
■住所
:船橋市本町4-34-15 1F
■診療時間
:10:00~13:00

14:30~20:00

土日~17:30 木~18:30

■休診日
:祝日
アクセスマップ
船橋の歯医者/歯科 ベリーデンタルクリニック モバイルサイト