虫歯治療・歯周病治療・小児歯科・予防歯科・審美歯科・インプラント・口腔外科・
ホワイトニング・入れ歯のことならお任せください

船橋 歯医者/歯科|ベリーデンタルクリニック 土日も診察

お問合せ
京成船橋・JR船橋・大神宮下 徒歩5分 TEL:047-409-7717
■住所:船橋市本町4-34-15 1F
■診療時間:10:00~13:00 14:30~20:00
■土日~17:30 ■木~18:30 ■休診日:祝日

ブログ
BLOG

乳歯の後ろから永久歯が生えてきた。

平成24年6月20日

こんにちは千葉県船橋市本町のベリーデンタルクリニックの歯科医師の久保です。まだ夏本番でもないですが、ここ最近の気温の上昇で2リットルのミネラルウオーターが1日でよくなくなっております。皆さんもこまめに水分補給はされてください。

本日はなかなか抜けない乳歯の抜歯を希望されたかわいらしいお子様の患者様が来院されました。

上の前歯の乳歯の奥から永久歯が生えてきているので、このまま乳歯が抜けないと永久歯の歯並びが悪くなります。

痛くないようにうまく麻酔をして乳歯をすぐに抜歯できました。

 

1、2ヶ月もしないうちに永久歯が本来の位置に戻ろうとうまくスライドして生えてくることが多いので、保護者さんのお母さんに説明をしました。

もちろん後の咬み合わせや顎の成長具合により永久歯の歯列不正を生じることが予想されるので定期検診ごとに上記の状態のチェックが必要となります。今の段階では歯列矯正が必須とは断言できないことも説明いたしました。

なによりも最初はとても怖がっていましたが、泣かずに治療できて抜いた歯をプレゼントしました。最後は笑顔で喜んで帰宅されましたのでとても良かったです。

 

投稿日:  カテゴリ:口腔外科, 歯並び

 

歯周病に効果的な歯ブラシ方法

平成24年6月17日

こんにちは千葉県船橋市本町のベリーデンタルクリニックの歯科医師の久保です。今日は昨日からの続く梅雨の雨と違ってよく晴れたじめじめ暑い一日でした。

本日は歯ブラシをすると毎回歯ぐきから出血をしてしまうという患者様が来院されました。

出血の原因と歯周病がどれくらい進んでいるのかをチェックするため、歯や歯ぐきを支えている歯槽骨と呼ばれる骨の状態をレントゲンにて確認致しました。

歯と歯ぐきの間の歯周ポケットと呼ばれる奥に歯石やプラーク等がたまっており慢性的に歯ぐきに炎症が有るので簡単に出血してしまわれることが分かりました。

 

患者さんに正しいブラッシング方法を指導させて頂きました。特に歯ぐきに効果的な爪楊枝法とよばれる歯ぐきケアのブラシの使用方法を専用歯ブラシにて習得して頂きました。

爪楊枝法のブラシの使用しただけかなり出血が有りますが、歯と歯ぐきで作られる歯ぐきラインがくっきりしてきました。歯ぐきが引き締まってくると同じような出血傾向がなくなってきます。

 

まずは普段の歯ブラシとは別に一日1回を目安に爪楊枝法をやって頂けるようにお願いしました。爪楊枝法は歯周病にとても効果的な予防法です。マスターされると個人差にもよりますが、2、3日から約1週間くらいで簡易出血がなくなってきます。

 

 

投稿日:  カテゴリ:歯周病 , 歯周病治療

 

ジーンとする奥歯の虫歯

平成24年6月13日

こんにちは千葉県船橋市本町のベリーデンタルクリニックの歯科医師の久保です。今日は2ヶ月くらい前の気温に戻ったかのように少し肌寒い一日でした。

本日は奥歯が何もしなくても虫歯のような痛みがジーンとしている患者様が来院されました。

レントゲン撮影より歯と歯の間から虫歯になり詰めている銀歯の下から神経に近いところまで虫歯になっていることが分かりました。上の奥歯なのでなかなかご自身で確認しながら歯ブラシをすることができない場所でもあります。

なるべく歯の神経をとらずに済むよう神経保存の治療をしていくことになりました。

下の画像のように歯と歯の間に虫歯の穴があり小さい銀歯を除去すると軟らかい虫歯になっている軟化象牙質がたくさん認められました。

 

 

なるべく低回転数にてドリリングを施して虫歯の除去を行いました。虫歯が予想どうりかなり深いので、後日痛みが出たり違和感が治らないときは神経治療を行わなければ行けません。

 

今日の時点では歯の神経治療をやらないで治療できましたが、次回痛みや不具合が出るかどうかチェックさせて頂くことになりました。やはり定期的には(年3、4回)歯医者さんにて歯のクリーニングと一緒に健診をされることがとても大切だと思われます。

 

投稿日:  カテゴリ:むし歯(ムシ歯、虫歯)

 

タバコのヤニ等の沈着

平成24年6月10日

こんにちは千葉県船橋市本町のベリーデンタルクリニックの歯科医師の久保です。いよいよ関東も本格的な梅雨にはいりました。

本日はタバコのヤニが歯ブラシではとれないとのことで歯のクリーニングを希望された患者様が来院されました。

日に3、4本ほどを喫煙されるとのことでした。画像は下の前歯ですが、実際には奥歯の内側の歯面まで黒い沈着が認められました。

全体的に歯面清掃には時間がかかりましたが、さっぱり綺麗になった歯をみて喜んで頂きましたのでよかったです。

タバコが歯周組織に及ぼす悪影響などを説明させて頂きました。禁煙できれば一番良いのですが、喫煙される場合の習慣的な口腔ケアの指導もさせていただきました。

やはりこまめにヤニ等の沈着を除去することをお勧め致します。

 

投稿日:  カテゴリ:予防歯科

 

咬んで折れた奥歯

平成24年6月7日

こんにちは千葉県船橋市本町のベリーデンタルクリニックの歯科医師の久保です。本日は天気もよく無事台風の影響もなく清々しい一日でした。

約半月くらい前に下の奥歯が割れてしまい咬むと痛みが有り食事もその場所では咬めないという患者様が来院されました。

その時に破折された歯の断片のみをうまく除去を行いました。その後の様子を確認しながら歯ぐきの傷口も落ち着いてこられましたので、割れた歯に冠を被せるため型取りを行いました。

本日は割れた歯に冠を被せることができました。

下の画像のように、一度割れてしまった歯は割れた角度や深さ等の状態によっては歯を保存できないことがただあります。また噛み合わせ等による割れた原因を診断することも大切です。今回は保存できそうなので破折して動いている側を抜歯しました。

  

その後の状態も良好なので歯の土台を新たに作成して歯ぐきが落ち着いたところで型取りをして、金属の歯をセットできました。歯としては少し小さくなりますが、患者さんの咬み合わせの状態やメンテナンス状態によっては必ずしも抜歯をしなくても保存できることもあります。

  

 

 

 

投稿日:  カテゴリ:むし歯(ムシ歯、虫歯)

 

6月の休診日のお知らせ

ベリーデンタルクリニックの6月の休診日の予定ですが

6月の休診日

5日(火曜日)、12日(火曜日)、19日(火曜日)、26日(火曜日)

となっております。ご迷惑をおかけ致しますが、よろしくお願い申し上げます。

上記以外の日は土日も含めて診療日となっておりますのでよろしくお願い致します。

 

Berry Dental Clinic  院長

投稿日:  カテゴリ:ベリーデンタルクリニックからのお知らせ

 

歯ぐきの中の深い歯石

平成24年5月27日

こんにちは千葉県船橋市本町のベリーデンタルクリニックの歯科医師の久保です。本日は快晴で昼間は汗ばむくらい気温があがりました。水分補給をして体調管理には気をつけるようにしたいです。

本日の患者様の治療は歯のクリーニング、お掃除を希望されている初診の患者さんの治療をさせて頂きました。歯と歯の間の歯間にまで歯石が食い込んでおりましたので、その除去を行いました。

2、3年間くらい歯石の除去、歯のチェックをされていなかったとのことでしたので、全体的に歯の状態や歯ぐきのチェックを行いました。そしてレントゲン撮影にて歯ぐきの中までに及ぶ深い歯石の沈着が認められました。

歯ぐきの中の深い歯石は以前にも記載致しましたが下の画像のように歯ぐきの中までに歯石やプラークが侵入しており普段の歯ブラシではとれません。一度見える範囲のプラークや歯石の除去を行った後、歯ぐきの状態をみてから奥深くのルートプレーニングと呼ばれる歯石やバイオフィルムの除去を行います。

 

今回はルートプレーニングを行う前に患者さん自身に正確なブラッシング方法を指導させて頂きました。そして縁上歯石と呼ばれる歯ぐきより上の見えている範囲の歯石の除去を行いました。

1、2週間後くらいに歯ぐきが落ち着いたところで状態のチェックを行い深めの歯石の除去を行う予定です。歯石やプラークが歯ぐきの奥深くまで入り込まないようなサイクルで歯石の除去を定期的に行うことをお勧め致します。

 

投稿日:  カテゴリ:予防歯科, 歯周病 

 

突然折れた前歯の差し歯

平成24年5月20日

こんにちは千葉県船橋市の本町にあるベリーデンタルクリニック、歯科医師の久保です。本日は朝から晴天に恵まれここ船橋市でも夏日を記録する日になりました。

今日は前歯が突然お食事中に折れてしまわれた患者様が来院されました。破折後もしみたり痛みはないということでした。20年以上前に神経治療を施し差し歯を被せた歯とのことでした。

レントゲン撮影をして状態を確認してみたところ、歯の根の歯根と呼ばれるところは問題なく、歯冠と呼ばれる歯ぐきから上の部分の歯が折れているだけでした。

またかなりの年月の経過に伴い差し歯の土台に使用されるピンが下の画像のように劣化しておりました。                                (画像上:挿入されていた劣化したピン 画像下:新しいピン)

破折の仕方によっては抜歯になる場合もあります。今回の患者様の場合は折れた部分のところに問題なく歯の土台治療を施すことができるのでよかったです。

  

患者さんの歯の状況や噛み合わせ、希望される材料により破折のリスクに違いが有りますが、やはり定期的に(年2〜3回)はチェックと差し歯の縁周りを専門的な器具を使用してメンテナンスをして頂くことが必須となります。

 

 

投稿日:  カテゴリ:むし歯(ムシ歯、虫歯)

 

就寝前の糖分含有の飲料には要注意

平成24年5月17日

こんにちは千葉県船橋市の本町にあるベリーデンタルクリニック、歯科医師の久保です。

本日も竜巻注意報が出るかもしれない不安定な天気予報でしたが、こちら船橋市では問題なく一日が終了致しました。

本日の患者様は歯と歯の間の小さい虫歯がたくさんできてしまった患者さんの治療をさせて頂きました。

日常的に歯磨きをした後にも炭酸水やスポーツドリンクを飲んでそのまま就寝する事が多いという事でした。

そのため飲料水に含まれている糖分が歯間に停滞した為虫歯菌との反応で酸を発生して虫歯になってしまったと考えられます。本日は無事に下の画像のように治療が綺麗に終了して患者さんにも喜んで頂きました。

  

就寝前には必ず歯磨きをしていただき、最後の歯磨きの後はなるべく糖分の入った飲料を飲まないようにしましょう。寝ている時に歯間に停滞した飲料の糖分が原因となり虫歯の発生につながりますので、是非注意なさってください。

 

投稿日:  カテゴリ:むし歯(ムシ歯、虫歯)

 

予防歯科でしっかり歯周病予防

平成24年5月14日

こんにちは千葉県船橋市の本町にあるベリーデンタルクリニック、歯科医師の久保です。

本日は定期検診の患者様がご来院されました。前回にてクリーニングの歯周予防治療が終了してから約半年後のチェック、クリーニングとなりました。

半年間の間に歯間に歯垢やそのさらに下に歯石の付着がありました。歯面にもステインとよばれる沈着が認められます。

1年以上の歯石ではないためある程度優しい力で除去することができました。患者さんにとっても痛くなく除石できるため、やはりこまめな期間で定期検診がベターです。

患者さんによって個人差がありますが、今回は半年で歯垢や歯石の付着が少し多めに認められました。できればこのような状態を長く維持されない方が歯周組織にとっては良いので、歯周病予防のためにも3、4ヶ月ごとの定期検診、及び歯石除去などのクリーニング、専門的歯肉ケアをお勧め致します。

投稿日:  カテゴリ:予防歯科, 歯周病 

 


診療メニュー

  • 虫歯治療
  • 歯周病治療
  • 小児歯科
  • 予防歯科
  • 審美歯科
  • インプラント
  • 口腔外科
  • ホワイトニング
  • 入れ歯
  • 歯科恐怖症外来
  • 噛み合わせ(咬合治療)
  • 歯牙移植
  • 初診の流れ
  • 院内ツアー
  • キャンペーン
ベリーデンタルクリニック 京成船橋・JR船橋・大神宮下 徒歩5分 TEL:047-409-7717
■住所
:船橋市本町4-34-15 1F
■診療時間
:10:00~13:00

14:30~20:00

土日~17:30 木~18:30

■休診日
:祝日
アクセスマップ
船橋の歯医者/歯科 ベリーデンタルクリニック モバイルサイト